本文へスキップ

このページはAV女優橘ますみの作品「いやらしいくだもの」を動画と画像で紹介するページです。

いやらしいくだもの

パッケージ

橘ますみ いやらしいくだもの 画像00 橘ますみ いやらしいくだもの 画像00

メーカー
クリスタル
収録時間
60分

シーン 1

全く見所のないお粗末な内容の作品です。通常60分作品の場合カラミは3,4 回有ると思いますが全てのカラミにアタリは求めておりません。ハズレの シーンがあってもいいのです(勿論全てのシーンがアタリに越した事はあり ませんが)数回あるカラミの中で「このカラミ堪んねぇ〜。このシーンで抜 くぜ。」と思えるカラミが1回あれば私はそれで満足なのですが、本作品の 4回あるカラミはまぁ〜物の見事に全敗、全損で予選リーグ敗退、一目で廃 車決定と言った様相です。ますみさんファンの方がコレクションとして購 入されるのならともかく抜く為にお金を出す価値は本作品には御座いませ ん。

日本髪に和服という出で立ちで登場したますみさん。その堪らない色気に カラミへの期待は自ずと高まりますが、男優が行った行為に見事に打ち砕 かれてしまいます「ますみちゃんの胸の谷間には何個イチゴが挟めるかな ぁ?」とイチゴをオッパイに挟みだしたのです。「そんな事はどうでもい いから、取り敢えず揉めよ。」と言う私のツッコミもこの男優には届きま せん。「スゴ〜イ。10個も挟めちゃったね。」と大ハシャギです。カラミ が始まっても私のテンションは上がりません。何故ならますみさんのノリ が非常に悪いからです。この男優はますみさんの好みのタイプでは無いみ たいで、シーン冒頭の会話部分からチグハグでおまけにイチゴ挟みですか ら。で、そのままのテンションでカラミに突入してしまった感じです。し か〜し全編視聴を終え改めて本作品を振り返ると、このカラミが一番マト モなカラミでした。如何に本作品がお粗末であるか云う事です。

クンニ→フェラ→パイズリ→正常位→騎乗位→対面座位→正常位。

橘ますみ いやらしいくだもの 画像01 橘ますみ いやらしいくだもの 画像01

橘ますみ いやらしいくだもの 画像02 橘ますみ いやらしいくだもの 画像02

橘ますみ いやらしいくだもの 画像03 橘ますみ いやらしいくだもの 画像03


シーン 2

シーン2はフェラのみです。ピアノ曲が流れる中イメージシーン的なカラミ でして、画像を御覧になってお分かりの様にカメラアングルが略固定で、 ますみさんの首から上しか映りません。従ってオッパイさえ拝めません。

橘ますみ いやらしいくだもの 画像04 橘ますみ いやらしいくだもの 画像04

橘ますみ いやらしいくだもの 画像05 橘ますみ いやらしいくだもの 画像05

橘ますみ いやらしいくだもの 画像06 橘ますみ いやらしいくだもの 画像06


シーン 3

視聴を続けるにつれ私のテンションはドンドン下がって行きます。それに 正比例して作品のテンションも全く上昇の気配すら見せずに下がりに下が り超低空飛行で海面スレスレを飛行しております。

シーン3は男優がカメラマンも兼ねてのカラミです。通常この手の撮影は別 個に固定カメラを置きハンディーとのコンビで撮影するのがセオリーだと 思うのですが今回はハンディーのみ。結果は言わずもがな…。

クンニ→69→フェラ→正常位→騎乗位→正常位。

橘ますみ いやらしいくだもの 画像07 橘ますみ いやらしいくだもの 画像07

橘ますみ いやらしいくだもの 画像08 橘ますみ いやらしいくだもの 画像08

橘ますみ いやらしいくだもの 画像09 橘ますみ いやらしいくだもの 画像09


シーン 4

シーン4のお相手の男優はベテランの日比野達郎さん。ますみさんは大変お 気に入りの様で、会話も弾み時折ジャレ合ったりノリノリです。このテン ションのままカラミに突入したのですが、残念な事に画面が暗い事とハサ ミが入りカットされていると思われる部分が多々見受けれました。他のシ ーンをボツってでもこのシーンのハサミは極力抑えるべきだったのではな いでしょうか。

クンニ→フェラ→クンニ→正常位。

橘ますみ いやらしいくだもの 画像10 橘ますみ いやらしいくだもの 画像10

橘ますみ いやらしいくだもの 画像11 橘ますみ いやらしいくだもの 画像11

橘ますみ いやらしいくだもの 画像12 橘ますみ いやらしいくだもの 画像12

橘ますみ いやらしいくだもの 画像13 橘ますみ いやらしいくだもの 画像13

橘ますみ いやらしいくだもの 画像14 橘ますみ いやらしいくだもの 画像14

橘ますみ いやらしいくだもの 画像15 橘ますみ いやらしいくだもの 画像15



バナースペース